トップ > ブログトップ > 母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.8

マドリエ江別 サッシ屋女房 寅年母ちゃん日々奮闘記

LIXIL(リクシル)FC マドリエ江別の寅年母ちゃんが、日々の出来事を自由気ままにぼやきます!

母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.8

投稿日時:2019/04/16(火) 09:54

前回までのお話は↓↓↓

母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.1
母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.2 母ちゃんの休暇 @HAWAII 2019    VOl.4
母ちゃんの休暇 @HAWAII 2019   VOL.5
母ちゃんの休暇 @HAWAII 2019  VOL.6 
母ちゃんの休暇 @HAWAII 2019  VOL.7

世界3大コーヒー工場のライオンコーヒーを
大満足で後にした、母ちゃん。

荷物の整理もあるし、午後には
山を越え、カイルアに戻ってきました。

で、ランチを食べようと、カイルアにあるマウイマイクスへ。





ローストチキンなんだけど、なんとも言えず美味い。

コンボ=セットね。
で、クォーターチキンのコンボで、
ご飯をブラウンライスにしてもらった。
ソースは、ちょい辛いBBQソースに。

いつ食べても美味しかった。



ここは、番号札がトランプです。

ハワイの食事で思い残すことがないくらいに
食べたいものを食べたな。

1人で食べれるものって限度があるから
食べるものも限定されちゃうんだけど。

夜のカニもあるので、食べ過ぎ注意です。

滞在先に戻って、荷物整理してたら
あっという間に夕飯の時間。


お待ちかね!
カニのじかーん!

このカニは、Kona Crab(コナクラブ)
ハワイ島の一部でしか撮れない貴重なカニとか。

キャロル先生のお孫さんのKodeeが釣りが好きで
(初めてあった時は、少年でしたが、今では青年です)
釣り友達からもらったそうで
しっかりと調理してくれました。


北海道民は毛蟹をむくのはお手の物ですから、
バリバリ剥いていきます。

隣にこれまたキャロル先生のお孫さんの
Kadenが座っていたので、ついついお母さんにように
剥いた身を口に運んであげたくなります。

これは世界共通で、あーん!というと口を開くんですね。笑

お味は、タラバカニに近いかな。
淡白で臭みがないので、ガーリックバターとか
合うかもね。
ガーリックシュリンプも作ってくれたから
エビ・カニ合戦のお食事でした。
貴重なものをご馳走してくれました。
ありがたいねー。
ちょうど子供達は、春休み突入後の最初の週だったので
お孫さんたちもキャロル先生のお宅に滞在中でした。

あとは、カニを向いている時は、みんな無口なのも
ハワイも北海道も共通でした。


Kadanのお姉ちゃんのKikiが似顔絵を描いてくれました。
絵を描くのが好きなんですって。

女の子って、絵を描くの好きですよね。
うちの子も小さな時から大好きで、今では
PCで絵描いてます。
毎日飽きもせず、描いてます。

カニを食べた後に、けん玉したりワイワイと盛り上がりました。

翌日は帰国日。

帰りは初めての空港へレンタカー返却。
無事に返却できるのか・・・

この続きはまた

Mahalo


 

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.8

(ブログタイトル:(有)アクトトーヨー住器  -寅年母ちゃんのブログ)

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:

パスワード: