トップ > ブログトップ > 母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.4

マドリエ江別 サッシ屋女房 寅年母ちゃん日々奮闘記

LIXIL(リクシル)FC マドリエ江別の寅年母ちゃんが、日々の出来事を自由気ままにぼやきます!

母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.4

投稿日時:2019/03/28(木) 10:00

前回までのお話は↓↓↓

母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.1
母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.2
 

窓からの心地よい風と、北海道では聞こえたことのない
鳥達の声で目がさめる。
気持ちがいい朝です。

朝起きると、階段にバナナが置いてありました。

前の晩に、朝ごはんは食べないんだって
話をしたら

それはダメ!
フルーツでもヨーグルトでも少しお腹に入れて
ちゃんとトイレしなさい!

って。笑

お陰で北海道にいる時よりも
滞在中は快腸でございました。
ありがたや。


この日は、アラモアナでリボンレイのレッスン。
レンタカーで東海岸周りでドライブしながら向かいます。



ハワイ滞在中は、海へ行くことはありません。
こうやって車窓から見える海で満足してしまいます。

約40分位のドライブ。海沿いを走るので気持ちが
いいですよ。
ラジオから流れてくる音楽も
心地いい。

さて




今回の渡航の目的でもある
リボンレイインストラクターの昇格認定でございました。

インストラクターにも階級がありまして
ハワイの先生にその技術力などを
認めて頂く事で昇格できます。

ブロンズ

シルバー

ゴールド

ダイアモンド

ダブルダイアモンド
と資格があります。

この度、最高位のひとつ前の
ダイアモンドサティフィケートを頂き
北海道での活動などを評価して頂きました。

この称号に見合うように、今後とも
リボンレイの北海道での発展
および、創始者のキャロル先生や、
ハワイのYoshimi先生
の思いや技術を伝えていきます。




初めてここを訪れた日の事を今でも鮮明に覚えています。
リボンでこれだけのものが作れるという事に
圧倒され、でも、すぐに習得したいと思った事。
あれから、その熱量は変わりません。
形は変われど、本当に素晴らしい
生涯ツールを得たと思っています。

リボンレイ
是非近くにお教室があったら
体験して見てくださいね。


昇格のお祝いにフレッシュレイを頂きました。
いい香りでした。
**********************

私がハワイ滞在期間に、父方の叔父家族も
ハワイ入りする事が判明。

ハワイでご飯食べようね
って事で、LINEで連絡をとっておりました。

できれば日が出ているうちに滞在先に戻りたい
車の駐車場が止めやすところがいい
って伝えてるのに、ワイキキに呼び出し。
しかも夕方から・・・・


レッスンが昼には終わったので、時間調整で
アラモアナから、西海岸のコオリナへ。
オアフ島東西に縦断です。


アラモアナからH1に乗って、いざコオリナへ!
40分くらいかな。


目的は コオリナゴルフクラブへ
ここのショップでお父さん(社長)のゴルフウェアを。



デザインも豊富だし、一番にサイズがある!
選び放題な訳ですよ。

日本だと、小さすぎるのよ。
しかも最近の流行りで、タイトな作りでしょ。
全く逆な体型だからね、
本当に、着るものが困る。


ここは、メーカーも豊富だし、小物も充実しているので
ハワイ渡航時は必ず寄っています。


ここからプレーする人はスタートします。


てんとう虫がアイコンのコオリナ。
あちこちにてんとう虫。

ハワイでは、てんとう虫が服に着いたら
幸運の印と言われています。

ショップで、日本では手に入れられないプールオーバー
を2着(半袖と長袖)をお父さんにお土産。
母ちゃんは、帽子を買ってきました。

昼食を食べていなかったのでコオリナでご飯を食べようと


こちらに。

比較的安いプレートコンボを



何が残念かって、米が不味いの。
せっかくのチキンがね、量も多くて美味しいんだけども、
米がね・・・ハワイは米が不味いの。




時間があったので、プラプラとおみやげ屋さんチェック
ここで、毎回買ってくる車のダッシュボード用の
フラガールを1体連れて帰ってきた。

この後、ワイキキまで戻ります。


オアフ島は、朝と夕方に大渋滞がH1で起こります。
見事に、H1渋滞にハマってみる。
でも、全然苦ではありませんでした。
その間、叔父家族とLINEでやりとり。

結局、ワイキキのど真ん中ロイヤルハワイアンセンター
へ呼び出し。

もー車停めづらいって言ってんでしょ!
と思いつつ、ロイヤルハワイアンの駐車場へ


カラカウア通りから入庫するつもりが、通り過ぎたよ・・・
ワイキキの街中は一方通行で本当に運転大変だけど、
慣れちゃえば、なんて事ない。

ぐるっと回って、いざ!
ロイヤルハワイアンセンターの真正面から!
この通り(カラカウア通り)を越えて、
ロイヤルハワイアンセンターの建物すぎる
ギリギリの右側にPマークがあるのでそちらへ

英語で
ここはロイヤルハワインホテルの駐車場じゃないよ
って書いてあるので、わかると思うけど、
初見じゃ分かりずらいのは確かかな。


無事に、叔父ファミリーと合流。
従姉妹たちも大きくなりました。
白髪も増える訳だわ。

やっぱり、Tボーンステーキは美味しい。
リクエスト通りステーキを食べさせてくれた
叔父に感謝です。笑。

ワイキキのど真ん中に車できた甲斐ありました。

日が上がっているうちに滞在先に戻ろうなんて思っていたけど、
すっかり日も落ち、金曜だったので
ワイキキでは花火が上がります。

もう開き直って、夜のハワイを運転して帰りました。
滞在先に戻ったのは、21時近かったかな。

ハワイで、親族と待ち合わせして、車で行けるって
自分がゴイスー。

ハワイでできることがまた一つ増えました。

ハワイに来ると、自分がまだまだ
いろんな事に挑戦できて、達成できることを
学べます。

それまでは、ドキドキしたり、緊張して
手汗がひどかったりあるよ。
でもそれを乗り越えた先に
今まで見たことの無い景色がみれる

だからハワイに行くのかもしれません。
自分の成長を実感し確認しに。

今回、滞在先のキャロル先生に
Kimikoはハワイにどうしてくる?
って聞かれました。

それは第一に、キャロル先生に会いに来る事だよって
言ったけど、そのほかにもこういうことがあるからだと思う。

自分を諦めたく無い。
動けなくなるまで、自分を諦めたく無い

そんな自分自身と向き合うことが
私にとって大切な時間。
 
ハワイに行って
あっちいって、こっち行って
これ食べて、あれ食べて
というよりは、こういう事を
学びに行くのが
自分にとってのハワイへ行く理由なんだと
思います。

そんな場所、あなたにありますか?
私は、見つけました。
2013年に。

渡航も半分。後半も続きます。
 Mahalo




 

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:母ちゃんの休暇 @ HAWAII 2019 Vol.4

(ブログタイトル:(有)アクトトーヨー住器  -寅年母ちゃんのブログ)

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:

パスワード: